FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしい姫狩り


さて、ジパングマップが改変されて記憶が新しいです。

25レベからの狩りの代名詞だったカラスが空中強襲してくる160レベの化け物になったり、夜狐が昼行動物になってたりと変化が目覚ましすぎて飽きません。



その中でも一際目を引くものと言えばやはり姫ですね! 何と今回の改変でレベルが160になり高レベルでもラッキーメイポンなどなどに利用できるようになったり経験値が十分な値になったりと姫狩りが復権したといっても過言では……まぁ過言かもしれませんが十分狩れる場所にはなりました。

こう書くとまるで楓城のなんとか姫のことを言っているように見えますが、珠蟲姫です。読み方はそのまんま「たまむしひめ」でいいのでしょうか。

姫様
珠蟲姫とたまに無視する姫

ちなみに玉虫とは細長く光沢のある虫のことです。姫のどのあたりに玉虫要素があるのかは不明。

姫マップと言えば平坦・高経験値・ヒールアタック可と人気狩場の条件をこれでもかと言う程満たしていたもので、もう姫狩場がこの条件を作ったんじゃないかってぐらい条件を満たしています。

更に女性プレイヤーは女同士の横の繋がりを楽しめ、男性プレイヤーは大奥を楽しめ、虫好きプレイヤーは虫なのに姫、姫なのに虫という存在に妙な興奮を覚えるなどたくさんの需要を満たしてきました。

特に聖魔では数少ない高レベル聖弱点ということで非常に重宝されていました。私もその1人だったりします。ええすごい狩場でしたね。ええ。

懐かしき姫狩りが復権したということで、私の覚えている限りの姫歴史を思い出しましょう。記憶を頼りに書いているので色々間違ってるかもしれないですけども。人の記憶というものはあてにならないものですね。



姫狩場第一期
姫姫

レベル100という当時では中々の高レベルで実装された姫。被ダメは高いが経験値も高い、平坦マップで狩りやすい、アクセスも比較的楽、ということで高い人気を誇っていました。どれくらい人気かというと、イベントでの経験値2倍ではもちろん、通常時でも狩場が空いてないレベルで人気でした。

聖魔的にも待望の聖弱点敵で歓喜。姫以外の聖弱点にはゾンビ、サイティ、ファントムウォッチ、スケルゴサウルスなど粒ぞろいではありましたがどれも一長一短な面が大きかったために単純に選択肢が増えたという点ではすごーく聖魔歓喜。

姫の攻撃は一見無属性魔法攻撃に見えるのですが、実は物理攻撃のためにガード(当時は物理攻撃のみ対応)で対応可能。姫からの被ダメは大体2000前後だったため、ガードと組み合わせればHP1400以上あればマジックガードが切れて赤字回避のハードルも高くはありませんでした。

更に当時はレベル差による命中率の影響が少なかったために、3次転職直後からヒールアタックで集めてグル員に狩ってもらうなどの役割が持てる等々まさに至れり尽くせり。

まさに姫全盛期。聖魔に会いたかったらとりあえず姫狩場行けば会えるぐらいには姫の聖魔密度率は高かったです。


姫狩場第二期
姫にょろ

第一期に狩場として猛威を振るいまくった姫。その結果、姫狩場に河童が出現するという聖魔ピンポイントすぎる対策がされました。

更に姫と全く同じ姿形をしているものの、能力の違うもう1種類の姫、通称「強い姫」と(私が勝手に)呼ばれる姫が登場しました。

外見は全く同じで視覚的には見分けがつきません。が、聖魔にとっては圧倒的脅威。

・攻撃は無属性魔法のためにガード、エレメントレジスタンスでダメージ減少不可
・攻撃に気絶、封印攻撃付与

上記の2点、特に前者のダメージ減少不可が異常な程脅威で、マジックガードが切れるボーダーがHP1400からHP2000と大幅上昇。赤字街道まっしぐらで火の車と、火魔よりも燃え上がっていました。

この強い姫は外見は完全に姫と同じなのですがモンスターブックの経験値アップ効果の適応外であるなど、種類的には違うモンスターとして扱われていました。個別にモンスターカードなども持っていなかったため、幻のモンスターと言っても過言ではありません。

河童、強い姫と2大聖魔対策をされて多少下火に……と思われましたが経験値効率はさほど変わらなかったためにそんなことはなく姫狩場の人気はまだまだ大好調でした。
更に当時は格下のモンスターでも取得経験値は減らなかったため、高レベルプレイヤーでもお世話になっているぐらい人気でした。

ちなみに強い姫の攻撃が無属性魔法攻撃だと分かるのはガード、エレメンタルレジスタンス(火、氷属性ダメ減少)というダメージ減少スキルを2つ持っていた聖魔の特権だったり。どちらのスキルでもダメージ減少が出来なければ無属性魔法ということです。
無属性魔法にすることで他職のダメージはそのままに聖魔にだけ被ダメアップを実現。って聖魔ピンポイントすぎませんか。

ちなみにこの頃のネクソンさんは、提灯にも河童を出す、グループ経験値配分を与ダメージが強く影響するように変更、ゾンビ提灯などのヒールアタック可能マップではマクロ対策モンスターが大体出現するなど聖魔への風当たりが嫌に強かったりしてます。何か恨みでもあったのでしょうか。


姫第三期
姫怖い

第一期第二期共に猛威を振るい続けてきた姫。そんな大好調の姫を地へと叩き堕とすアップデート、ビックバンが起こります。

ビックバンによりレベルアップまでの必要経験値変更、モンスターのレベルや経験値などが変更されてプレイヤーを取り巻く環境は大幅に変化。

姫自体は100レベのまま変更されなかったものの、取得経験値は減少し、他の同レベル狩場の効率が上昇したために絶対的相対的共に衰退化。更に目ぼしいドロップアイテムも皆無だったということで狩場の名前とは裏腹に邂逅の機会はほとんどなくなりました。盛者必衰をここまで体現するのも珍しい。

その後ファミリア等級がレアということでファミリア目的の狩りが出来、多少は復帰。しかし、それでも閑古鳥が鳴くことはなくなりませんでした。

姫狩場第四期
姫ひめひえm

そして今日、ジパング改変に伴い姫狩場も大幅リニューアル。経験値も上がり、レベルも100から160に大幅アップし、高レベルでもラッキーメイポンチケット狩りに使えるようになる、プレイヤーレベル基準の装備ドロップの獲得など全盛期とはまた違った魅力で復活を果たしました。

160前後では他にも高効率狩場はありますが、スケルゴサウルスに次ぐ聖弱点高レベルモンスターとしての魅力を存分に発揮。聖魔なら十分に狩場の選択肢になりうる存在へと果たし、まさにほぼ復権をしたと言ってもいいでしょう。

懐かしさとアクセスの良さから赤帽子被った聖魔はよく通っています。

くずブルー
大奥復活だ! イヤッホー!

これからの姫の活躍に期待ですね。

ちなみに、ビックバン以降姫狩場で気絶や封印をされた覚えがありません。第二期で脅威を振るった強い姫はもういなくなってしまったのでしょうか。
告知もされずこっそり追加された強い姫。モンスターカードもドロップ情報もなく、その後期間限定でいなくなってしまったとしたらメイプル界でトップクラスの幻のモンスターですね。

幻を追想するのもまた一興です。



スポンサーサイト

| 開拓者精神ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://frospi834.blog.fc2.com/tb.php/481-b3c0d559
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。