FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目指せ超能力すごろくマスター


すごろくちょ
超能力! つまり魔法使いすごろく!!

超能力すごろくとは!!
スターすごろくのルールをそのままに2つの特殊効果を駆使して闘うことが出来る運と戦略と超能力が交差する手軽かつ奥深いミニゲーム!

特に普通のスターすごろくに比べて2つの特殊効果を使用出来る点が非常に楽しいです。最近はまって12周年コイン集めが捗りません。

超能力すごろくで非常に高いウェイトを占める特殊効果。どの特殊効果にどんな使い道があるの? って感じで特殊効果について私が勝手に色々考えましょう。

すごろくこあ
バックステップ! マズイネ!

すごろくを治める力の特殊効果を強力度ランクを☆で勝手に評価しながら使いどころとかを考えましょうそうしましょう。



神の手
すごろくかみ
+4が出る確率50% +5が出る確率50%
強力度:☆☆☆☆☆

使用すると確実に5か4を出すことが出来る夢のような特殊効果。まさに神の手。ゴッドハンド!!

4or5が確実に出るということは確実にサイコロを2回振れるということで、3以下の数字も高い確率で出すことが出来ることからダブルダブル+5or+1+1と+2の時間100馬力など多くの特殊効果に相互互換~上位互換の関係を有することが出来る強力な特殊効果。

すごろくというゲームの仕様上大きく移動出来るのはそれだけで強力なので単純に強力な特殊効果です。序盤に右上狙いで使用したり相手の特殊効果による妨害を受ける前に一気にゴールするなど使いどころは幅広くあります。

使いどころが多い分、もったいぶって使用せずにゲームが終わらないように注意しましょう。

バックステップ
すごろくば
サイコロで出た数だけ後ろに移動する(1回のみ)。
強力度:☆☆☆☆☆

使用すると出た数だけ後ろに下がれるトリッキーな特殊効果。神の手のような単純かつ明快な強さはないですが、うまく使うと非常に強力なテクニシャンです。

一番の使いどころとしては最初の列で使用し、ゴール前まで逆走することでしょう。スタート直後はコマが溜まりやすくコマを重ねやすいため、逆走からの大量ゴールが狙いやすくなります。
他にも交差点で使用して爆弾をかわしたり、道を変更したりと使い道に困ることはなさそうです。

サイコロ次第ですが最高5まで後ろに下がれるため、バックギアのほぼ上位互換とも言えます。

使いどころは限られるものの鋭い強さを持ったテクニカルな特殊効果です。

+5OR+1
すごろく55
+5が出る確率50% +1が出る確率50%
強力度:☆☆☆

5か1を出すまさに天国と地獄な特殊効果。強力な5を出す確率を50%までに引き上げてくれる特殊効果。

類似効果の神の手と比べると「サイコロを2連続で振れる確率が50%」「移動出来る期待値が低い」「1の出る確率が50%」などの違いがあります。

5が出て困るということはあまりないため、5を狙って使用するよりは1が出て欲しい場面に使用するのが吉。目の前に相手のコマが居る時に使用すれば1が出てもキャッチできるために確実に2連続でサイコロが振れるようになります。

最初の列で相手が1を出した場面で使用すれば
5が出た場合→右上の交差点から中に入れる
1が出た場合→相手をキャッチして更に進める。
とどちらが出ても有利な展開を広げられます。中盤あたりでこういう状況が出た時に使用すると効果的。

ダブルダブル
すごろくだぶる
サイコロで出た数を2回出たことにする。
強力度:☆☆☆

1が出たら1マス進むを2回、2が出たら2マス進むを2回出来るといったように出た数の倍進めるようになる特殊効果。

3以下の数で1ターンに2回移動するという稀な状況を作れる特異な特殊効果。しかし、2回移動という観点で見ると神の手+1OR+5などには移動距離ではどうしてもおとりがち。そのため、確実に同じ数だけ進める点を利用したいところです。

スタートにコマが2つ以上ある時に使用すれば高い確率でコマを重ねられると、ダブルコマ出撃と似たような状況を作り出すことが出来ます。
コマが前にある時にうまくいけば3重ねすることも出来たりします。

単純に大きく移動したい時に使用してもいいですが、その場合は少ない数字が出てもフォロー出来るような状況で使用すると精神的に吉です。

TAKE OUT
すごろくたーん
自分のターンをスキップし、サイコロの出た目を次のターンで使用する。
強力度:☆☆

サイコロの出た目を次のターンで使用する出目貯金な特殊効果。未来に数字を飛ばします。

出した数字を次ターンに使うことで次のターンでは確実に2回移動することが可能ですが、総合的に見ると移動回数が増えてないため、闇雲に使用してもあまり効果がありません。

交差点を踏む確率を上げるために使用するなどがあります。

次のターンで使用するというよりも、自分のターンをスキップする効果で使用するのがいいでしょう。重ねたコマが相手の前に出てしまいそうな時や、交差点を通過したくない時などに使用するとうまくターンを稼げます。
が、その用途なら他のコマを進ませればいい場面も多いのが残念なところ。

面白い効果ではありますが、イマイチ使いどころが限られるのが難しいところ。お互いコマ1ずつのジリ貧になった時には効果を発揮しやすかったりはします。

100馬力
すごろくさ
3が出る確率100%
強力度:☆☆

100馬力といいつつなぜか3が出る確率が100%になる特殊効果。つまり、3マス進むのに100馬力も仕事量が必要ということになります。結構大変なんですね。

1馬力とは1秒で75㎏の物を1m持ち上げる時に必要な仕事量です。1マス進むのに1秒、1マスの間が10㎝だとしたらあのコマの重さは約750㎏ということになります(多分)。コマを動かしてる人が100馬力ということなんでしょうかね。

3を確実に出すことが出来ますが、3を確実に出したい場面はあまりなく、3マス前に相手のコマがある場合ぐらいに限られます。
相手のコマが重なっているなど、確実にキャッチしていく堅実な動きでしていきましょう。

+1と+2の時間
すごろく12
+1が出る確率50% +2が出る確率50%
強力度:☆

最低値の1か2を確実に出してくれるようになる特殊効果。中々使いどころに困る特殊効果です。

1か2が確実に出るため、そのターンでの大幅移動はまず望めなくなります。それでも1か2の数字を出したい時となると相手のコマをキャッチしたり交差点に止まったりしたい場面になります。
しかし、どちらの数字が出てもいい場面ではなければ狙った数字が出るのは50%と運否天賦になる上に外れた際には確実に2以下しか進めないと非常にリスキーな特殊効果です。

相手の前に出たくないなど多くを進みたくない時に使用するのがいいのですが、使い道がかなりピンポイントになりがちな特殊効果です。
なるべく相手をキャッチできる際に使用したいところです。

バックギア
すごろくまいn
-1が出る確率100%
強力度:☆☆

後ろに下がる-1を出す確率を100%にしてくれる特殊効果。

類似効果のバックステップと比べると確実に確定の数をバック出来る反面、どうやっても1しかバック出来ません。

確実に1下がることを利用して、1マス後ろにいて安心している相手を不意打ちでキャッチするなど奇襲的な使い道が出来るのはこの特殊効果ならではの強みですが、使用場面は局地的な場面が多く、使用感としては移動範囲の狭まったバックステップという感じです。



ゲームに直接与える影響力はコマを治める力に比べて低く、重要性はそちらに軍配があがります。
その分相手の警戒心も薄いので、うまく奇襲に使ってすごろくを治めて状況を支配しましょう。




スポンサーサイト

| 開拓者精神ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://frospi834.blog.fc2.com/tb.php/518-d28a28e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。