スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王冠コレクションするの昔はやったらしいですね


くずみー
王冠イベントでクラウンダメージスキンがもらえるらしいよ!

ていま後悔
クラウンの攻撃を食らうん!

くず
俺のセリフ……。

ダメージスキンも種類が増えましたね。




さて、最近先日王冠イベントが始まったらしいですね。

王冠イベントって前にもあったような気がしますが、前のイベントと大体一緒なのでしょうか。前は王冠を積み上げていくイベントだった覚えがあります。

そのイベントでもらえる椅子の高さがすごく高く、その椅子を見た時につい感嘆の声を漏らしてしまいます。Oh!感じ。

そんな王冠イベント中ですが、私達に身近な王冠と言えばビンの蓋となっている王冠でしょう!

王冠は王冠でもビンの王冠! 王冠を被るはガラスのビン達という訳ですし、今回は懐かしから新しまでメイプルの王冠を携えしものでも紹介しましょうそうしましょう。
ちなみに私は王冠イベントと聞いてそっちの王冠を集めるんじゃないかと思いました。昔は集めるのはやったらしいですね。ポケットにいるモンスターのコジローとか集めてたらしいですよ。


王冠を携えしその1
サイダー

さいだーさいだうる

まずは昔懐かしのサイダー! サイダーサイダーうるサイダーという鉄板ネタは一世を風靡してほしかったですね!

ショーワ町のドランが売っている知る人ぞ知る消費アイテム。その効果はなんとあのジャンボたこ焼きと同じ5分間の攻撃力20アップ! 但し、その代償として命中率が50下がりますが近年の命中率なら特に気にすることもないデメリットです。

ってあれ、昔は下がる命中率が5だったような気がしたんですがいつの間に10倍も命中率下がるようになったんですか。
デメリットが10倍になってるならメリットも10倍(攻撃力200アップ)になってもいいですよね。

このサイダー、ジャンボたこ焼きと同じ効果を持っているにも関わらずその値段は何とジャンボたこ焼きの半分以下の1000メル!!
これがどれくらいすごいかというと、年間5億個のジャンボたこ焼きを使用する方がその全てをサイダーにするだけでなんと20000億メルの節約に!

えっ!? あなたまだサイダー始めてないの!? そんな時代が来るのはもはや秒読み! 時代の最先端に立つ最高にクールなドーピングアイテム、サイダーを今すぐ始めましょう!

よっしゃー私も早速サイダー使うよー! 流行の最先端を浴びるよー!

さいだ
明らかに5分持たない表示が見えます。

ちなみにサイダーは1アイテム欄に最大1個までしか持てないので10個持つとそれだけで10のアイテム欄を使用します。かさばりすぎです。

王冠を携えしその2
コカ・コーラシールド


かつてあったコカ・コーラとのタイアップイベントでゲット出来た盾。王冠自らがアイテムとして君臨です。

タイアップ当時では全職装備可能な盾が少なかったのと、1のステータス上昇の価値が今よりも高かったためかなりの人気アイテムとなっていました。当時ではクエストを遂行すれば確実にゲットできたのもポイントです。多分。

実はコカ・コーラタイアップイベント当時はまだメイプルをやってなかったのかほとんど覚えてなかったりします。でも、専用マップや専用モンスターがいたらしく、話で聞くだけでも楽しそうですね。

他にもコカ・コーラゼロシールドなど色んな派生があったらしいです。

王冠を携えしその3
ぶどうジュースのビン


ぶどう

エーデルシュタインの右側のマップに出現するぶどうジュースのビン。可愛らしい見た目通りそんなに強くなく、初心者レジスタンスが3回目に戦うことが多いモンスターです。

特にパッとしないモンスターですが、以前白熱の限りを尽くして燃え尽きてなくなったバモンズリーグでは低ランクでもそれなりに強力なスキルを持っていたため、初心者の中ではちらほらと使用する者も見受けれらた……ような気がします。多分。

ちなみに倒すと、コルク栓というアイテムを落とします。……コルク栓? まぁ王冠もコルク栓も塞ぐもの同士大した問題じゃないですね!

王冠を携えしその4
うみい


おかーん

オカーーーン!!

これオウカンじゃなくてオカーーーン!!


アカン。
スポンサーサイト

| 開拓者精神ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://frospi834.blog.fc2.com/tb.php/573-3809faec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。